Staff Blog

サロントリートメントは効果はあるのでしょうか?

サロントリートメントは効果があるのか?

この質問の答えはもちろん【ある】と断言できます。

効果に程度や感じ方はそれぞれ違いますがどんな【トリートメントも効果〇】ということはありません。

多くの方は手触りが元に戻ったことでトリートメントが落ちたと感じる方がいますがそれは違います。

サロントリートメントの目的は手触りだけが目的だけではない。ということ。

トリートメントはすぐに手触りが戻るから意味がない!というのは実は大きな間違いなのです。

【トリートメントは落ちてしまったら意味がない】【手触りが戻ってしまったから全部落ちだんだ】このように考えてしまうのも無理はありません。

皆さんは髪の毛の手触りを良くしたくてトリートメントをしますもんね。

サロンでのトリートメントを理解してもらうためには【PH】という言葉がとても大切。

【PH】とは理科の授業で習った(酸性~中性~アルカリ性)の事です。

 

アルカリ性だと髪の毛は傷みやすい。?

美容室でカラ―やパーマをしたりセルフカラーを行うと髪の毛はアルカリ性に傾きます(正確には弱アルカリ)

パーマやカラ―で使われる薬がアルカリ性でできていて中性や酸性では薬の効果が出せないので、どうしてもアルカリ性になってしまうのです。

※酸性や中性の薬もあるがほとんどがアルカリ性でできている。

髪の毛というのはアルカリ性になっていると髪を守ってくれるキューティクルが開いてしまい傷みやすくなるという特徴があります!!

キューティクルが開いてしまっている状態は外からの刺激にたいして髪が無防備なのです。

トリートメントのPHは弱酸性

健康な髪の毛のPHは弱酸性です。

逆にカラ―やパーマをしたばかりの髪の毛はアルカリ性。

アルカリに傾いている髪の毛を弱酸性に戻してあげることで髪の毛はキューティクルが閉じて傷みにくくなります。

このアルカリになった髪の毛を弱酸性に戻すことを【バッファ―効果】と言います。

皆さんが普段つけるコンディショナーやトリートメントは弱酸性でできているのでつけるだけでもバッファ―効果があります。

トリートメントやコンディショナーは一瞬つけて流すだけでも効果はありますがしっかりと弱酸性に戻したい時はゆっくりと時間を置いた方が効果的です。

 

残留アルカリ

カラ―やパーマを行うと髪の毛の中にアルカリ性の物質が少し残ります。

これを業界では【残留アルカリ】と言います。

アルカリ性の物が髪の中に残ってしまっているという意味の”残留”ですね!

パーマやカラ―他のメニューをした後に美容師に(今日はシャンプーしないでくださいね)と言われたことはありませんか?

なぜシャンプ―までに時間を空けないといけないのかというと

【残留アルカリのせいでまだ髪の毛がアルカリ性で不安定なのでできるだけ形を変えたり洗ったりすることはやめて下さいね】このような意味があります。

不安定な時期に伸ばしたり形を変えたりするとパーマが取れてしまったり色が落ちやすくなってしまうのです。

残留したアルカリは空気の力で放っておいても48時間ほどで完全にアルカリ性ではなくなります。

特にパーマをかけた後の時はアルカリ性が強いので【せめて1日はやめてね】と、いう意味なのです。

 

トリートメントは残留アルカリを中和する

トリートメントは残留アルカリを中和する力があります!!

髪を弱酸性にしてキューティクルを閉じさせアルカリ性の残留アルカリも中和されて髪の毛が傷みにくい様態になることができます。

アルカリ性の状態で髪の内部に残っているのが良くないので中和させてしまえば、さほど問題はありません。

 

美容師にわかる手触りの違い

カラー、カットで来店される方、カラー、カット、トリートメントを毎回される方、2ヵ月後ならトリートメントが落ちているから手触りは一緒。のように思えますが、それは違います。

特にクシ通り。

カラーをする時はクシでとかしながらカラー塗りしますがこの時クシ通りカラー剤の馴染み方はサロントリートメントをされている方の方がはるかに良いです。

1ヵ月~2ヶ月経てば、ほとんど落ちてしまいます。カット、トリートメント直後の手触りが良すぎるので【落ちた】と感じやすいですが【きちんと残っているんだなぁ】と改めて痛感します。

まとめ

トリートメントは手触りが悪くなった=意味がない ではない。と言う事です。手触りが戻るのは表面に付いたシリコンが落ちるからです。

しかしトリートメントの真の目的はそこではありません。

カラーやパーマでアルカリ性になってしまった髪の毛を早い段階で弱酸性に戻してあげる。

これで髪の毛が傷みやすい期間を減らすことができてカラーやパーマのもちも良くなります。

髪の毛の状態が良くなると毛がサラサラして水分を離しやすくするので乾くのも早くなり寝ぐせも付きにくくなります。

どうしても高額なトリートメントまで手が出ないという方でも美容室の中には1000円ほどでできるトリートメントも用意しているお店もあります。

ただ、あまりにも簡易的なものだとすぐ落ちてしまうのでそれなら自分で良いトリートメントを買って行ったほうが髪の毛が良くなりますよ。

✨MakeLetトータルヘアプロデュース美容室でした✨

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930