Staff Blog

縮毛矯正をかけた後、気を付ける事❣注意点❣

💡髪の毛を結ばない

💡ピンで止めない

💡耳にかけない

💡コテでぐるぐるに巻かない

💡ヘアアレンジはしない

💡髪の毛は乾かしきる

💡当日は濡らさずにお風呂から出たら念の為、乾かす

💡可能なら良いシャンプーを使用する

 

縮毛矯正をかけた後、気を付ける事❕注意点!

基本的には縮毛矯正をかけた部分は半永久的に真っ直ぐになります。

美容室で2剤【固定剤】をつけてほぼほぼ髪の毛の中の結合は固まっています。

ですが、100%ではなく残り1~2割程度は1週間くらいかけて空気中の酸素と結びついて固まっています。

最低でも24時間は気を付けて頂きたいです。

 

髪の毛を結ばない

よく聞く事ですよね。

どうしても結ばなくてはならない場合はシュシュなど緩めのもので結びましょう!

 

ピンで止めない

こちらも。

ピンのあとがついてしまう可能性がありますので、しばらくはピンで止めないようにしましょう!

 

コテでぐるぐるに巻かない

毛先ワンカールくらいなら問題ないのですがコテで中間部分も巻いてしまうとストレートが取れてしまうかもしれません。美容室でも施術後はコテでぐるぐる巻かないはずです。

数日経ってからにしましょう。

 

ヘアアレンジはしない

さすがにないとは思いますが…。

縮毛矯正をかけて数日以内にヘアアレンジはしないようにしましょう。

変なあとがついてしまう可能性があります。

 

髪の毛は乾かしきる

こちらもかなり大事なことですよね!

最低1週間は毛先まで乾かしきりましょう。半乾きなどの場合はクセが戻ってしまったりします。

 

当日は濡らさずお風呂から出たら念の為、乾かす

こちらも気を付けていただきたいですよね。

当日は髪を濡らさないとは思いますがどうしてもお風呂に入ったら濡れてしまったり湿気を吸ってしまいます。

濡れないように思えても念の為、乾かしてください。

 

可能なら良いシャンプーを使用する

理想としては市販ではなく美容室専売品の良いシャンプ―を使用しましょう。

縮毛矯正はダメージが大きいので少しでもダメージを減らすため良いシャンプ―を。

ダメージが増えていくと縮毛矯正をかけた部分がダメージで広がる可能性があります。

 

いかがでしたでしょうか?

縮毛矯正をかけたことのある方には当たり前のことも多いと思いますがキレイなストレートを維持するために1週間程度気をつけてみて下さい。

 

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031