Staff Blog

天ぱ【くせ毛】への対処法!

天パって、とてもうねうねしてやっかいなんて思ったことはありませんか?

実はそうではないんです。

天パで受け入れられるようになった要因

💘①天パ【超くせ毛】状態でもバランスのよいセットができればまあまあ良いじゃんと思えたこと。

 

💘②ストレート状態から前顔や別のどこかがうねった時でも多少うねっても変じゃない感じを計算して最初からセットできるようになったこと。

 

💘③天気などを見てちょうどよさそうなセットを使い分けれるようになったこと。

💘④ストレートに憧れていたがセットによってでもそれを体験できたことでサラッサラのストレートよりちょっと無造作に動いてる髪型をカッコいいと思ってきたこと。

 

💘⑤天パ【くせ毛】の自分を天パ【くせ毛】のまま良い感じになれることに憧れだしたこと。

 

💘⑥半分諦めがついたこと。

こういった要因が自分をコンプレックスから解放してくれたんじゃないかなと思います。

 

🍀自分の髪を1番上手にスタイリングできる可能性は自分が1番持っています。

天パ【くせ毛】の皆さんは経験があるかもしれません。美容院でカットをして最後セットをしてもらい絶望したことはありませんか?

満足できたことはありますか?

切る前と切った後だと、クセの出方が変わるのでそのセットに慣れるまでには1~2週間かかっていました。

つまりこれは自分が自分の髪を毎月セットし、考え試行錯誤した結果、身についたもので天パの方でも必ずできることです。

これを読んでくれている天パに悩む方の助けになったり、悩んでいのは自分だけじゃないと思ってもらえればと思っています。

今より必ず良くできる方法はあります。頑張らないとできないこともありますが頑張れば必ず良いと思えるヘアスタイルになります。

是非、読んでみて下さい。

🍀天パ【くせ毛】だってコツさえつかめば希望はある!

天パさん、くせ毛さん、うねうねしているだけならまだしも、まとまりがなく、チリチリ、パサパサしかしスタイリング次第で色んな髪型が楽しめます!

道具をそろえ時間はかかるかもしれませんがやり方を覚えれば髪にうんざりした1日を過ごさなくても大丈夫です。

ストレートやパーマや縮毛矯正といったものをかけていなくてもクセの状態を楽しめる心になれたからです。

いくつか方法があるので参考にしてみて…。♡

 

🍀天パ【くせ毛】攻略には時間がかかる!

先に言っておきます。

天パ【くせ毛】を攻略するというが自分が満足できる結果を得るには時間がかかります。なぜならばスタイリングが絶対的に必要だからです!

●毎日スタイリングする時間●上手にスタイリングができるようになる時間

これは必須だと思って下さい。ドライヤーで乾かしただけで良い感じになるというのはなかなか難易度が高いです。

ハッキリ言いますがまず無理と思ってもらっていいかもしれません。カットの仕方次第で可能性が0ではありませんが1回のカットでは無理です。

残念ながら切った結果クセがどうなるかは切ってみないとわからないのです。経験則や毛髪理論に当てはめて考えますがこればっかりは

個人で全く異なるものなのでカットだけでうまくなんとかやってくれ。という考え方は捨てる方が賢明です。

1ヵ月後、2ヶ月後、どう変化したかカットと検証を繰り返して、少しずつ扱いやすい理想に近づくことを目標にしましょう!

そういった部分でも時間がかかるものだと腹を決めてください。そして良い状態をキープするためにもスタイリングは重要になります。

湿気や汗などの外的要因でクセが戻ってくることは皆さん経験済みかと思いますが完全に全く封じ込めることはできないまでもスタイリングをしたほうがそれを妨げたり被害が少なくて済んだりします。そういった意味でもスタイリングすることをオススメします。

 

🌼ストレートアイロン

天パ【くせ毛】に悩むのであれば絶対に使ったほうが良いアイテムです。絶対に使いましょう!天パ【くせ毛】ではない人だって使っています。

アイロンを使うだけで天パ【くせ毛】ではない人に勝るとも劣らないヘアスタイルになるんです。めちゃくちゃ世界が変わります。

🌼ストレートアイロンのデメリット

アイロンにもデメリットがあります。

●アイロンの操作に慣れるまで練習が必要。

●スタイリングに時間がかかる(慣れれば速くなるが…。)

●アイロンの購入費用

●髪のダメージ

●湿気が強い日はクセが戻る場合がある

●クセの強い人、強すぎる人は思い通りにはならない場合もある

といったように…。

アイロンを使う場合、購入費用そしてある程度の時間が必要になります。しかしそれを突破できれば自信をもてるようなヘアスタイルが創れるようになります。

🌼スタイリング剤

スタイリング剤は必ずつけた方が良いです。スタイルの完成度が上がることもそうですが何よりもクセが戻りにくくなります。

そしてクセが戻ってもリカバリーが効きやすくなります。スタイリング剤のセット力、キープ力がセットしたそのままの状態を保とうとするためノーセット状態とは防御力が歴然の差です。

さらに天パ、くせ毛の一番の敵と言ってもいい湿気。髪の間に一枚膜を作ることができるので湿気の侵入を妨げることができます。

🌼天パの乾かし方(乾かす時の髪の状態)

まずはビショビショの状態を仮定します。

頭を洗ってタオルで拭いた。くらいのぬれ方とします。

髪の毛は(乾いて行く時)と(乾かしたその熱が冷めていく時)に形がつきます。なので、ぬれっぷりが100の状態からドライヤーをかけた方が言う事を聞かせやすい例えばぬれっぷり60からドライヤーをしても、すぐに40はクセの乾き方をしています。半分以上のクセの形がついてきていると言う事です。

そこから一所懸命にクセをコントロールしようとしても60しか言う事を聞きません。むしろそこからでは60もコントロールできないと思います。

なのでクセの形がつく前。できるだけぬれっぷり100に近い状態からドライヤーを始めるというのが、とても大事なポイントになります。

できることなら洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)をつけましょう!

天パは乾いた時にパサパサする、パサパサに見える、まとまらない、すごいボリュームが出てしまう。このような悩みを助けてくれるのが流さないトリートメントです。解決してくれるとは言い難いですが、つけるつけないでは結果に差が出ますのでつける事をオススメします。

 

🌼天パの乾かし方(実践)

乾かし方に基本としてまず根本から乾かすと覚えて下さい。

これは天パ【くせ毛】だろーがなかろーがそうです。

根本のほうが乾きにくいとかダメージレベルを考えると、みたいな事もそうなんですが単純に根本がうまくいっていないと良い感じにスタイリングができないからです。

先程のぬれっぷりの話からもまず根本からいきましょう!根本がまとまって毛先がクセで曲がっているのはスタイルとして良い感じにできますが逆はちょっときついです。

どんなに毛先をまとめても根本があばれていると変になります。ここまでがなるほどと思えたから乾かしましょう!

今から実際の手の動かし方を書きますがそこだけやっても上に書いてあるのを気にしてなかったらうまくいかないのでちゃんとそこまで書いたやつを意識しながらやってみて下さい。

📌MakeLetトータルヘアプロデュース美容室でした📌

2021年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031