Staff Blog

最近クセがでてきた!癖が強くなった方は要注意!

5年後、10年後のために。

前はなかったのに最近クセがでてきた…。

そんなお悩みがある方もいると思います。

こういった方は、もともとのクセ毛の(先天的なクセ毛)に対して加齢による(後天的なクセ毛)の方が多いです。

なんでくせ毛になっちゃうの?

毛穴の形が変わる

クセがないときは穴が円形ですが加齢により頭皮が緩んだり血行が悪くなることで毛穴が歪んだり曲がります。

歪み曲がった毛穴からはうねうねしたクセが生えてきます。(毛が細くなっていく原因でもあります。)

顔周りや分け目部分からなる事が多く(混合毛)として所々混じっていることが多いです。

髪質の変化

髪の油分と水分調節のバランスが乱れることで髪一本の中でも偏りが出てきてしまいクセが出やすい状態になってしまいます。

 

未来の自分のためにできる事❣

1⃣自分に合ったシャンプー選び

自分の髪、頭皮に合ったシャンプー選びがとても大切。その場しのぎではなく今後、将来を見据えた選び方が必要です。

 

2⃣正しいシャンプー

これができていない人が大半です!継続すると頭皮トラブルも解決する事も多々あります。習慣にして自分のモノにして下さい!

 

3⃣水分バランスを整えるトリートメント

うねり、ひろがりが気になると油分を足す方が大半ですが必要なのは水分と油分のバランスです。まずは水分を整えることが大切です!油分はサラッと軽く乗せるイメージで❣

 

4⃣ヘッドスパマッサージ

頭皮のたるみ血行促進にはやはりヘッドスパが有効です!美容室でのヘッドスパもオススメですしお家でもお風呂で1分でもいいのでマッサージを習慣付けましょう!

 

大変になってしまってから改善していくことの方が格段に難しいのです!

生活習慣、食事、ストレスなども関係はしてきますが、大変になる前にできる事からはじめましょう!

5年後、10年後の自分のために

 

クセ毛、剛毛、縮毛…髪質が子供に遺伝する確率は?

次は遺伝について

今、クセ毛や剛毛でお悩みの皆さんは(この髪質が子供に遺伝したらかわいそう…)と少なからず思っているのではないでしょうか?

自分が苦労してきた分、我が子には同じ思いをさせたくないというのが親の性ですよね。

それでは遺伝する確率はどの程度あるのか…調べてみました。

クセ毛は優性遺伝!親の片方がクセ毛なら70%以上の確率でクセ毛に⁈

※優性、劣性とは決して優劣の意味ではありません。

あくまでも強弱の意味で優性の方が強く遺伝するという意味だそうです。

クセ毛の原因は遺伝に影響が大きいと言われています。両親のどちらかがクセ毛であれば70%以上クセ毛になってしまうようです。

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031